先に行く一人、後に残された二人
だけど心はいつも同じところにある